しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

トミックス・キハ47登場

こんばんは、しなのさかいです。


トミックスからキハ47が発売されました。

R0015381.jpg

トミックスのキハ40系としては最後の形式です。
とてもいい出来だと思います。

写真ではわかりにくいですが、運転台の淡緑色が朱色とのコントラストが効いていいですね。
タイフォンは、山陰本線の車両に見られたようですので、Aタイプとしました。
方向幕はデフォルトで白地の「普通」が装着されています。
当方は、比較的よく見られた青字の「普通」に交換。
付属品も豊富です。



R0015385.jpg

導入したのは、0番台と1000番台のM付2両セットと、0番台、1000番台のそれぞれT車。
自分では控えめに買ってみたつもりです(笑)
もう少し買ってみてもよかったかな?



R0015383.jpg

1980年代に発売されたカトー製と大きく異なるのは、トイレ付の0番台がしっかり製品化されたことです。
カトーはトイレなしの1000番台しか製品化していませんでした。
トイレがない編成でもいいのですが、実際にそんな激しい編成があったかどうか、微妙です。

そしてもうひとつ。
今回は、耐寒車両である500番台も製品化されました。
実車の世界では500番台は少数派。台車はDT44ということです。
トミックスも野心的なラインナップを展開したものです。
これまでのNユーザーのフラストレーションを一気に解消させてしまいました。



R0015390.jpg

当方としては、山陰本線・京都口をイメージして0番台のみの導入。
でも、キハ47だけの10連はさすがに厳しいので、こうしてキハ58を入れてみます。
1987年、修学旅行で京都から亀岡まで乗った列車が、まさにこんな感じでした。
国鉄形DCは、こうして走らせる楽しみがあります。



R0015388.jpg

当方としては珍しく、車番の転写まで一気に終えてしまいました。
それだけに、ローカル線のシーンの再現には欠かせない車両だと思います。



R0015392.jpg

こうしてデッキガーターを走るDCの姿は、やっぱりいいですね。
「プォ~ン!」という音を出しながらこっちに向かってくる感じです。



R0015395.jpg

ローカル車両ですから、当然に自然の風景に溶け込む訳で。
こんな遊び方でもして、レイアウト工事再開の起爆剤としたいです。


*     *     *


1993年のキハ58から続くトミックスDC・HG化戦略。
キハ30系やキハ45系が穴となっていますが、キハ40系、しかもその最後のピースだったキハ47が出て来たことで、いよいよひと段落の感があります。

R0015397.jpg

今後、キハ40系はカラーバリエーションが激しく展開されることが容易に想像できる訳ですが、「乗り鉄」の当方としては「どうか、お手柔らかに」というところ。
でも、トミックスにはまだまだ新しい形式をやってもらいたいですね。
国鉄形DCとしては、キハ54がラストですから、念のため(笑)

この4両を購入したのは日曜日です。
先ほど、購入した近所の量販店を再訪したら、もう残っていませんでした。
追加で仕入れることができるかどうか、問屋に問い合わせているところだそうです。
昨今にしては珍しく人気が高い製品となったようで。

ではまた。







スポンサーサイト
  1. 2010/11/23(火) 22:36:36|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<久しぶりにコンテナデカール貼り | ホーム | バスコレクション第16弾を見て…>>

コメント

 キハ47のインプレありがとうございます
川面から上を見上げた時の画像がイイですね~
このモジュールを作る時に 当にこの列車が、走る所を想像していたのでは
と思う程 車両が、モジュールに溶け込んでいます。
 キハ47自体は、関東地方で馴染みの無い車両ですが、最近カトーから発売された
DD54に見られるように 山陰線を走る車両達が、クローズアップされています。
 ここまできたら 是非C57も5号機辺りを期待したいものですね!
 
  1. 2010/11/23(火) 23:02:39 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

予約しました

僕はタムタムの通販サイトで、500番代のセットを予約しておきました。給料が出たら、取りに行く予定です。
  1. 2010/11/23(火) 23:50:14 |
  2. URL |
  3. 岩崎友裕 #-
  4. [ 編集 ]

カトーのキハ47でのフラストレーションもこれで解消されましたでしょうか?
DCのラインナップの充実は喜ばしいことです!
もっとお財布に優しければ言うこと無いのですが・・・。
  1. 2010/11/24(水) 00:26:19 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

線路際の住民さん

単線モジュールなんていう発想も過ったのですが、それもまた贅沢なスケールでして、結局は保津峡もどきとなっています(笑)
キハ40系列は日本の風景に溶け込んでおりますね。
ローカルシーンなら何でもお似合いだと思います。
旧型客車と共に国鉄形DC、久々にハマりそうです!
  1. 2010/11/24(水) 22:37:36 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

岩崎友裕さん

お、そちらは500番台ですね。
トミックスHG製品は割高感がありますが、それなりの安定した出来です。
それにDCシリーズはごちゃまぜ編成にしても許容範囲が大きいですから、いろいろ遊べてお得かもしれません。
お互いに遊び倒しちゃいましょう。
  1. 2010/11/24(水) 22:40:38 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

北の扇形庫からさん

財布にやさしければいいんですが、キハ40系のカラーバリエーション第一弾は…。
最初に北の扇形庫からさんの財布が狙われたみたいですよ(笑)
でもね、JR北海道色。待ちましたよー。
何せ8年前に出てきたJR北海道色が「あの色」でしたからねー。
それでも買っていた自分。
今思うと、やはり「ネタ」でやられていたんだなー。
あのころが懐かしくなってきました。
  1. 2010/11/24(水) 22:44:29 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

お財布が厳しい今日この頃、購入は見送りました。キハフリークと
しては、欲しいのですが・・・。我慢です・・・。
  1. 2010/11/24(水) 22:53:13 |
  2. URL |
  3. 日本高速鉄道(株) #E6kBkVdo
  4. [ 編集 ]

日本高速鉄道さん

キハ82のグレートマジンガーみたいなやつがそろそろ出てきまっせ(笑)
どうします?
え?心肺停止?

おっと、そろそろ京王線が走り出す時間だ。
  1. 2010/11/24(水) 23:03:16 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

トミックス・キハ47(0番台・1000番台)登場を拝見して。

しなのさかいさん、こんにちは、Rosa Granceです。

トミックスの、Nゲージ・キハ47形(0番台・トイレ付仕様車・1000番台・トイレ無し仕様車)の模型写真ですね、上手に撮影されていますよ、しなのさかいさん、気に入りました、お見事です。

ぼくも、Nゲージ・キハ47形(0番台・トイレ付仕様車・4両・1000番台・トイレ無し仕様車・2両)・6両を、所有しております、こちらは、KATO製です。

昨年の、8月27日に、キハ47形(0番台・トイレ付仕様車・3両)を購入したのを始め、9月22日に、キハ47形(0番台・トイレ付仕様車・トレーラー車・1両)を、10月25日に、キハ47形(1000番台・トイレ無し仕様車・1両)を、今年の1月25日には、キハ47形(1000番台・トイレ無し仕様車・1両)を購入・納車し、現在・6両を所有しております。
(いずれも、ホビーセンターカトー大阪で、購入・納車しました。)

こちらも、JR西日本・山陰本線 京都口(愛称・嵯峨野線)及び、福知山以西(愛称・山陰海岸ジオパーク線)・福知山線・播但線・舞鶴線・宮津線(現・KTR 北近畿タンゴ鉄道・宮津線)など、北近畿・三丹・山陰など、水のきれいな日本海を縫うようにして走る、環日本海圏の鉄道に縁の深い車両をイメージしており、夜間運転の関係上、白色LEDを光源に採用した、新室内灯(11-209・純正品です。)を取り付け、全車・標準装備としており、日中のみの運用はもちろんのこと、夜間運転にも対応できる車両にしてあります。
(因みに、室内灯取り付け費用は、車輛導入費用に含まれております。)

カプラーも、キハ58系・急行形気動車・キハ35系(KATOナックルカプラー・ボディマウントタイプ。)の連結が出来る様、KATOカプラーN(11-702)を両方取り付けて使用しております。

しなのさかいさん、ぼくの所有する、キハ47形(KATO製)は、白色LEDを使用した室内灯・標準装備により、素晴らしい光を照らし出しており、夜間運転が出来る車両に仕立てられています、今後とも、大切に扱い、末永い愛用を心がけて行こうと想い、願っています。
  1. 2012/02/03(金) 01:40:53 |
  2. URL |
  3. Rosa Grance #M6SDEjcI
  4. [ 編集 ]

はじめまして

Rosa Granceさん

はじめまして。
ようこそお越しくださいました。
この山岳モジュールは、最近まったく作業を進めておりませんでして、こうしてお褒めの言葉をいただけると「よし、再開するか」という前向きな気持ちになります。
キハ47は、その後カトーからまさかの再製品化。先日にはキハ58系が再生産されましたし、トミックスからは50系がフルリニューアルです。キハ181系も山陰仕様ですから、まさに山陰本線京都口、保津峡を再現、でしょうか。
なかなか自由時間が確保できず、全体的に作業が伸び悩んでいますが、めげずにがんばります。
  1. 2012/02/05(日) 13:41:13 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/716-2b0886e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)