しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

北斗星オシ24に室内灯を付けてみる

 線路際の住民です
20101201002.jpg

 昨日D51498と同時発売となった 北斗星デラックス編成の食堂車オシ24ですが、
メーカーによるとこの食堂車のランプシェードの効果を高める事から 室内灯の設定無しだとの事。

 しかし いくらランプシェードの効果を…と云っても 肝心の調理室が、真っ暗では
 コックさんが、料理を作れません
 と云う事で 多少強引なやり方ではありますが、室内灯を取り付けてみました

 他の車両と比べて屋根が、低い分悩ましい問題の山… 調理室の壁が高いんです
 当に障壁と云って良いでしょう。
 
 取り合えず調理室が、明るくなればそれでヨシ! と云う事で 
まず ライトユニットのカバー裾部をカットして デコーダー取り付け個所に差し込みます。
 しかし これだけでは低い屋根の為に ボデーに入りません
 そこで オリエント急行の荷物車室内灯の取り付け方法を応用する事で解決しました。
 他に屋根裏にアルミテープを調理室部分に貼り取り合えず完成としましたが、如何でしょうか
20101201003.jpg
 ライトユニットを上手く収めないと 屋根板が反り返るので ここは慎重に現物合わせをします

 取り急ぎの作業でしたが、ランプシェードのオレンジと 調理室の白色が上手く分離してくれたので
とても実感味を増したように思えます

 これで トワイライトが来てももう怖くないですよ!
スポンサーサイト
  1. 2010/12/01(水) 22:50:17|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<トミックス・キハ183系0番台(新塗装) | ホーム | バスコレ>>

コメント

コメント

こんばんは、平民です。

早速の改造レポありがとう御座います。
カトーさんも偶に変な拘りが出てくる事がありますね~!
そう云う時こそのオプションではと思うのですが・・・でも結構な改造とお見受けしましたのでメーカーも対応を止めたのかもですね。。
  1. 2010/12/01(水) 22:58:11 |
  2. URL |
  3. 平民 #-
  4. [ 編集 ]

あえて室内灯を非対応とするなんて、よっぽどの何かがひらめいたんでしょうね。
また思い切った工事に脱帽です。
でも中古店でスグにバラしたやつが出てきそうです。
まさに遊んだモン勝ちかもしれないなとおもい直しました。
次のブルトレは何なんだ~。
  1. 2010/12/02(木) 12:37:13 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

メーカーの製品にこめるコダワリも
ユーザーにとって賛否の分かれそうなモノは
オプション対応にして欲しいですね
尤もそんな状況が、改造心に火を付けるわけですが…
さて快進撃を続けるカトーのブルトレ群の次なる目標はなんでしょうね~
  1. 2010/12/02(木) 21:06:34 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

流石!と言う感じです!こんな楽しみもNならではですね!
  1. 2010/12/02(木) 22:08:49 |
  2. URL |
  3. 日本高速鉄道(株) #E6kBkVdo
  4. [ 編集 ]

ランプシェードの暖かい光と調理室の蛍光灯色との違いが良いですね。
  1. 2010/12/02(木) 22:29:07 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

さすがに早いですね!線路際の住民様が既に着手されていらっしゃいましたか。。。私は3mm白色LEDを集電板にダイレクトに当たる様に車内調理室妻面側に付けて、アクリルの薄棒をプリズムにする事で進めております。しかし、LEDが明るすぎたので抵抗を少し高くして輝度を落とす作業が必要です。
おそらく北斗星もこれが最後のモデル化だと思っておりますので、今回は徹底的に手を入れて室内シールに人形に料理もセッティングして、夜行列車の旅を外から楽しく眺められるようにしてみたいです
  1. 2010/12/04(土) 08:13:05 |
  2. URL |
  3. 612M #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/727-6991aa14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)