しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

気温2℃、六文銭の街で。

こんばんは、しなのさかいです。


R0015673.jpg


当方からの更新は、ずいぶんと間が空いてしまいました。
何かと忙しいことばかりで、模型と対面する時間すら確保できていません。
しかしながら、模型店だけは強行偵察を続けるという異様な生活でして。
「ちかくの模型部屋よりも、とおくの模型屋」といった感じです。



さて、25日からは3泊4日で信州を旅行してきました。
上田市で1泊、安曇野市で2泊です。


R0015547.jpg

上田市での第一のお目当ては「刀屋」さん。
昨年末の旅行では最終日に訪問したのですが、お店に到着する頃に39℃の熱を出してしまい、家族だけがおいしく食べたのでした。
自分でお店を案内しておきながら…です。
池波正太郎が通ったお店の、大盛りの「並」。
1年に1回は食べに行くような習慣が、わが家で生まれつつあります(笑)



R0015554.jpg

ところで。
上田市を訪問した本当の訳は、当方が「真田太平記」のファンだからです。
少々オーバーですが、自分の生き方に影響を与えた本です。
15年前に訪問して以来の、まともな訪問となりました。
この間、このように「池波正太郎真田太平記館」が完成するなど、真田氏を前面に出した観光色がさらに打ち出されるようになっていました。

現地では、2014年の大河ドラマを真田幸村にしようと署名活動も行われています。
当方は冷たいようですが署名しませんでした。
1985年のNHKドラマ「真田太平記」を越えるドラマが作れるとは思えませんでしたので…。



R0015565.jpg

また、最近の上田市といえば「サマーウォーズ」です。
観光会館には、このようなノートも用意されています。
子どもたちには、こちらの方がウケていました。
若干ではありますが、ここでしか買えない「サマーウォーズ」のグッズも用意されております。
この映画のファンであれば、間違いなく“聖地”となるのではないでしょうか。



R0015579.jpg

鉄分補給もしっかりと???
これは上田交通真田傍陽(そえひ)線の廃線跡。
上田城の堀跡に敷設されていました。
ホームの跡も残っておりますが、予備知識が無ければただのお堀に見えてしまいます。
徳川方の兵達が落ちまくったお堀も、近代になってこんな形で転用された訳です。



*     *     *



R0015581.jpg

クリスマスムードに染まる(?)上田駅。
駅舎のファサードに使われている照明は、真田氏の旗印である「六文銭」をイメージして作られています。



R0015583.jpg

駅構内の案内板にも六文銭。
JR東日本さんも、なかなかやります。
こんな感じで街中が六文銭だらけでした。



当方は、このような方面の趣味も楽しんでします。
ちょっと家族を振り回してしまいましたが、ピンと張りつめた、冷たい空気の年末にこんな場所を散歩するのもいいものです。
古き良き時代の面影が残る城下町・上田。
こうして、急行「妙高」が発着していた街に思いを馳せるのも、鉄道趣味に奥行を出すための良いスパイス、でしょうか。


ではでは。









スポンサーサイト
  1. 2010/12/29(水) 23:16:22|
  2. 駅ノート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<鉄道コレクション 京急1000形 | ホーム | 2010年 最後の成果?>>

コメント

よいお年を

隠密です。
信濃国へようこそ(∩.∩)
今、上田は「真田」を前面に出して売り出しをやっています。
何年か前の大河ドラマ「風林火山」で信濃国、特に善光寺平は観光特需となり、かなりの経済効果がありました。
上田が「真田」を大河ドラマを誘致しているのはもちろん経済効果を期待してのことです。
ある意味、イヤラシイ誘致です。

上田城の廃線跡も行かれたんですね(^^)

上田駅、もう長いこと行っていないので今はどうなってるやら…

さて、今年の秋は、しなのさかいさんのNゲージスローライフ宣言に賛同し、買い過ぎ反省宣言をしましたが、まだ反省が足らないようで、12月はものすごい補正予算を組んでしまいました(^^;

来年はもっと反省しないと…(;^_^A

さて、今年はこれが最後のコメントになると思います。
どうぞよいお年を(^-^)/
  1. 2010/12/30(木) 20:33:21 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

しなのさかい様&皆様
一足先にお休みなって、家族孝行されているようですね。
私は毎年恒例の女房の実家巡り(杉並区)と蕨神社への初詣で終了予定です。(泣)
来年はスケジュールを見ながら、遠出を何回かしてみたいなと思っております。地元ネタだけでは限界。
新しい年をお元気に、また、模型ネタも含めて情報を楽しみにしております。
良いお年を!
  1. 2010/12/30(木) 22:12:12 |
  2. URL |
  3. キハ181つばさ #LWshcgts
  4. [ 編集 ]

 上田交通廃線跡を スキー場へ行く途中に見た事がありますよ
 鉄道誌の廃線特集記事に掲載されていた写真と同じ風景に感動しました。
 久し振りに遠出をしたくなってくる気持ちになります 何処か行こうかな
  1. 2010/12/30(木) 22:57:29 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

隠密さん

2000年頃からの自治体が音頭をとる観光施策は、確かに新たな市場を創出しましたが、露骨な施策はかえって観光客の反感をかいそうですね。NHK大河ドラマにはあくまでも良質なドラマ作りを期待したいです。また、NHK大河ドラマだけに頼った観光施策は、長続きしませんし。

スローライフに共感していただき、ありがとうございました。私も年末はちと財政出動が多かったかな(笑)
でも、価値観は大きく変わりつつあります。
年明けはゆるーく、さらなるスローライフを深めていこうかと。

ではでは、良いお年をお迎えください。

  1. 2010/12/31(金) 14:45:08 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

キハ181つばささん

こんなことをしに、ちょっと早めに休ませていただきました。こうして非鉄分野に足を突っ込むのも、たまにはいいかなー。
年明けから、またアクセル全開で仕事をしなきゃなんないですが、何事もバランス良く、でしょうか。スイッチの切換えをうまく使って鉄道趣味をしていきます~。
  1. 2010/12/31(金) 14:55:51 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民さん

鉄道趣味もいろいろな角度からアプローチすれば、さらに楽しめるかと。
当ブログにも、そんな余裕があるのもいいですよね(笑)
  1. 2010/12/31(金) 19:02:21 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

信州遠征お疲れ様でした。
子供が大きくなると予定がバラバラで合わせられなくなって家族旅行もなかなか行けなくなってしまいます。
今のうちですよ。

家族旅行に何気なく鉄分を仕込んで、尚且つ家族も飽きさせない絶妙な旅行計画はしなのさかいさんの得意技ですね。
よいお年を!
  1. 2010/12/31(金) 23:01:31 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/744-b7746861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)