しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

ガラクタD51旧製品再生

こんばんは。北の扇形庫からです。

先日と言っても去年の話ですが、カトーの旧製品のD51のガラクタを
格安で入手しました。旧製品のしかも古い時期の製品です。
ナンバーがシールで罐とテンダの通電がリード線の時代の物です。
破損や部品の欠落も多く、手持ちの補修用にストックしておいたボディーや
Assy等を組み合わせて1両に仕立て上げる事にしました。

上回りは公式側のデフ周りの破損が酷く、下まわりは先台車やロッド類が全て有りません。
テンダは後部のステップの片側が欠損しているだけなので他はそのまま使えます。



IMG_0791.jpg
IMG_0794.jpg
IMG_0795.jpg

ストックしてあったボディーやフレームは最近の仕様で、先台車と従台車のAssyも有りますので、
ガラクタの方からは動輪とシリンダブロック、テンダをいだだいて組み合わせる事にしました。


IMG_0792.jpg
IMG_0793.jpg

シリンダブロックと動輪を外してフレームに組み付けて行きますが、
この旧製品の動輪は第2,3,4動輪がギアと連動していますので、
カウンタウエイトの向きを見ながら慎重に合わせて行かないと
ギアの山一つずれてもサイドロッドを付けた時にスムーズに回りません。

IMG_0796.jpg

動輪の向きが揃ったらサイドロッドを止めますが、ロッドピンを飛ばさない様
ピン穴にまっすぐ押し込みます。
サイドロッドがきちんと取り付けられたらうまく回転するか確認しておきます。

IMG_0797.jpg

IMG_0798.jpg

動輪がうまく回転する事を確認したら次はモーションプレートとスライドバー等が
一体となっているプラ部品のスライドバーにメインロッド部品に付いている
クロスヘッドを通して所定の位置に取り付けます。

IMG_0799.jpg
IMG_0800.jpg

次に加減リンク、エキセントリックロッド、リターンクランク3つが一体になっている部品の加減リンクをモーションプレートにはめ込み、リターンクランクを向きに注意して押し込みますが、リターンクランクの向きはサイドロッドが一番下に来た状態で直立よりやや前方に傾いた向きです。
リターンクランクを差し込む動輪側の穴が角穴なので自然と向きが決まります。

IMG_0801.jpg

先台車や従台車も新品になって一応のレストア完了ですが、レストアといっても部品交換の紹介だけのようで・・・。(汗)

IMG_0806.jpg
IMG_0805.jpg

ただ単に素材の状態になっただけなのでこれでようやくスタート地点です。
これから何号機に加工して行くか考えなければ・・・。まだ先は長いですね。

IMG_0803.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/02/02(水) 23:41:02|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<トミックスC57試作品 | ホーム | トミックス・キハ40(旧JR北海道色)>>

コメント

濃い内容の記事をありがとうございました
カウンターウエイトなんて久しぶりに聞いた単語です
従来品カトーD51は、大きさを除く現在でも通じる位のプロポーションの良さに
レストアをしたくなるのだと思います
新製品の標準型の発売までは、まだまだ
活躍の場が、ありそうですね
  1. 2011/02/03(木) 09:44:44 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

さすが、北の扇形庫様.お疲れ様でした。
うちにも、デフ、先台車、ロッド、キャブのないE10みたいのを高校の同級生からもらいました。
本人が持っていたものでボツにするわけもいかず、かといって、レストア経験もなく、放置しておりました。
高崎でも復活で湧いているので、この記事でやってみようかと思います。
ありがとうございました。
  1. 2011/02/03(木) 12:49:32 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

北の扇形庫からさんらしい、黒板五郎のような記事に癒されてしまいました(笑)
ウチにもカトーLサイズ蒸気のASSYがゴロゴロしていますが、出番はもう…
でも、たとえ旧製品でも、こーして遊び続けることは、自分なりの鉄道模型に対する向き合い方がしっかりしていて、世間のムードに流されていないことを証明しているみたいです。
スローライフ宣言の上は「Nゲージ黒板五郎宣言」なのかもしれません!
  1. 2011/02/03(木) 18:30:14 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
皆様コメント有難うございます。
実際は部品交換をした程度ですが、結果下回りメンテナンスガイド的な物になりました。

>線路際の住民 様
仰せの通り、新製品が出た今でもプロポーション的にはまだ十分通用しますので、もうしばらくは遊べそうです。

>イケレク様
今ならまだ旧製品のAssyも手に入るでしょうから是非レストアしてみて下さい。

>しなのさかい様
HNを意識して書いた訳では有りませんが、さだまさしの歌も聞こえて来そうですか?(笑)

スローライフは勿論ですが、最近スローハンドになってきました。(エリック・クラプトンのそれとは意味がちがって言葉そのままです。)
  1. 2011/02/03(木) 22:29:36 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/769-a713af69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)