しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

ブラリと松井田駅

線路際の住民です。

  長野行き新幹線の開業で 取り残された感のある信越本線 高崎ー横川を見ると
かつてそこが、主要幹線だった事を見る事が出来ます。
先日、そんな信越線で今でも活躍している107.115系の撮影も兼て同線を訪れました。

現地は、快晴で雪を被った浅間山も姿を見せ まさに撮影日和!
撮影地を何処にするか?ジョイフルトレイン等の比較的編成の長い列車であれば、安中ー磯部でしょう。
しかし 今日は長くても4両成… チョット間の抜けた感じになるので 新たな場所で挑戦する事にします。




電車の中で色々と考えていると松井田駅に到着、まずは下車をして駅周辺をロケハンを兼ねて
散策をする事にしました。
20110202003.jpg


 この松井田駅と東海道線の米原駅の電略記号は、「マイ」と云うそうです
 大宮の鉄道博物館へ訪れた際 退職した国鉄職員でかつて電信掛を務めていたと云う
ボランティアスタッフの方の説明なんですが、両駅の電略に次の様に区分けしていたそうです。

     米原駅…マイ
    松井田駅…マヰ

 こんな話は、他の博物館なんかじゃ聞けません!生きた国鉄現場が、甦ってきたようです。
そんな処も鉄道博物館の魅力でしょうか



さて今の信越本線は、とても電車の本数も少なく 列車の時間を意識しないと無駄な時間を過ごす事になります 早速 駅時刻表を確認すると程なく高崎行きが、やって来る事が解りました。
そこで 駅近くに撮影場所が無いか探して見ると 上手い具合に浅間山を入る場所を発見!
丁度やって来たやって来た107系電車と浅間山を絡めて撮影する事が出来ました
側面の日陰は、残念でしたが正面に上手く陽が当たっているのでヨシとしましょう。
20110202001.jpg

この後の電車まで 約一時間程の間に駅周辺を散策して過ごす事にしました。
元々の松井田駅の場所は、今少し横川寄りの西松井田駅近くにスイッチバック方式の駅だったそうでしたが、
1960年代後半に現在の場所に移って来たそうです。
駅構内を見ると移転当時には、貨物営業をして居た当時を思わせる広がりや
貨物ホームの近くにある日通マークの描かれた空き事務所に 国鉄全盛期を思い描いてしまいます。
きっとEF62もこの構内を入れ替え作業をしていたのでしょう。
そう云えば、カトーからEF62の製品化が、発表されました
私も発売を首を長くして待っています。
20110202004.jpg


駅構内の反対側には、碓氷川を中心とした風景を一望に出来ます。
確か小学校の理科の時間に 川の成り立ちで河岸段丘なんて言葉がありました、チョット実感します
20110202008.jpg

そうこうしているうちに 電車の時間です。
やって来たのは、115系湘南色でした。
首都圏では、ご無沙汰になったこの色も高崎支社管内では大活躍です。
私が、この電車をみると早朝の高崎線で上野から高崎まで乗車した時に パワーのあるシートヒーター
に太ももが、ヒリヒリした事を思い出します。色々な意味で国鉄電車ですね!
20110202002.jpg


一通り撮影を終えて高崎に戻ります、途中の安中駅で貨車の入替作業を見ながら
貨物営業全盛期には何処でも見る事の出来た光景だったのでしょうね
20110202005.jpg

高崎駅に到着!1番線ホームにこんなポスターが…高崎支社も力が入ってます。
気がつけば、お昼過ぎた時間でした
20110202006.jpg

何時も高崎駅に降り立った時に必ず購入する鶏飯弁当を 今回も購入
帰りの電車内で頂きました。
20110202007.jpg


今回は、松井田駅を中心にしたロケハンと云うよりか散策になってしまいましたが、好天に恵まれて気分転換になる良い一日になりました、たまにはこんな旅も良いかも知れませんね。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/14(月) 21:22:31|
  2. 鉄道旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<N小屋の壁紙シート 夢空間編 | ホーム | 平日の夜に楽しむトミックス・165系>>

コメント

出撃お疲れ様でした。
松井田は、EF55が最後の走りで横川まで走ったときに、立ち寄りました。
107系の立ち位置は、高崎寄りかと思いますが、115系はナイスですね。
この107系も211系に代わると思うと、スカッとした浅間山とのショットも貴重です。
ここを山男が、通過…、たまんないですね。
意味深なロケハンですね。



意味深なロケハン
  1. 2011/02/14(月) 21:38:53 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

 あはは! 意味深なロケハンですか…
山男…ですね
 107系も結構長いんです 前身が、165系だと思うともうそろそろと云うところでしょうか
  1. 2011/02/14(月) 22:05:33 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

上州の風

115系の写真、いいですね!
なんか空が広くて気に入りました!
関東の冬の空、上州の風。
気分転換ですかー。わかる気がします。
ひんやりした空気を浴びて河岸段丘を見下ろせば、また明日から頑張ろうと思えるかな。
私も、ひとりで遠足に出かけたくなりました。
ごちそうさま。
  1. 2011/02/14(月) 22:34:19 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

澄んだ青空に上州の空っ風を見ていただけてありがとうございます。
松井田駅を撮影場所に選んだ理由に
鉄道施設で空地の広がった駅構内と
浅間、妙義山を取り込む事で
信越線の現在を 澄みきった青空で乾燥した冬を表現してみました。
115系の画像の右側の枝垂桜の花が咲く頃に 改めて訪れたいものです
  1. 2011/02/15(火) 09:47:58 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

青空の下、白く雪を抱いた浅間山が良いです。
この辺りは冬型でこのように晴れた時は
上州おろしと言うのか空っ風が寒いんでしょうね。
松井田には降り立った事は有りませんが、
横川の鉄道文化村に行くような機会が有れば
寄ってみたいですね。
  1. 2011/02/15(火) 18:04:31 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

信越線の駅を見ると 未だに国鉄の匂いが、漂わせています。
一見の価値がありますよ
  1. 2011/02/15(火) 21:04:09 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

青い空に白い雲、そして115、良いですね。私もこの様な画像を
撮影したくて四苦八苦しています。
  1. 2011/02/15(火) 21:17:39 |
  2. URL |
  3. 日本高速鉄道(株) #E6kBkVdo
  4. [ 編集 ]

撮影地の暇な時間に仲間内からの批評は
結構自分な肥やしになりますね
そこで言われる事に 画面構成を良く考える事!とか日の丸写真じゃないが!など…
特に車両を主体にした撮影の場合に於いて
多いようです、見ていても直ぐ飽きちゃうんでしょうね
115系の写真も車両の持つ背景を考えながら
澄みきった青空を生かす画面構成にしました
そんな訳で 一枚の構成にかなり時間を掛けています。
そんなところが写真撮影の楽しさなんでしょうね
  1. 2011/02/15(火) 21:57:57 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

懐かしい…

隠密です。
松井田駅、ちょっと懐かしいです。
さすがにスイッチバック時代は知りませんが、何回か行ったことがあります。
現在の松井田支所(旧松井田町役場)の建っている場所が旧駅跡だそうです。
よく見ると道路の線形から当時のスイッチバックを知ることができます。
浅間山を背景の写真、隠密も撮ってみたいです(^^)
  1. 2011/02/16(水) 10:48:01 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

松井田駅から西松井田を見るとキツそうな上り勾配に スイッチバックを設置した訳がわかります。
文化村で 国鉄機関士をしていたと云うガイドの方も 「今の若い機関士にあの坂は登れないな~」と云う位に大変だったそうです。
確かにD51498もDD51842に後押しして貰っているのを見て納得です。
信越線沿線のノンビリした風景は、不思議とレイアウトを作りたくなるんです。
何処に心を捉えるモノが、あるんでしょう
  1. 2011/02/16(水) 14:13:53 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/773-4e4935ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)