しなのさかいの駅前広場

ぐったりやくも

鉄コレ長野電鉄2000系


線路際の住民です
購入後、手つかずだった長野電鉄2000系のNゲージ化が、
ようやく完成しました。
今まで鉄コレとして発売された長野電鉄2000系は、
A編成をプロトタイプとしてバリエーション展開をしており
通常弾で発売された非冷房時代の台車交換前を再現する為に
新塗装・復活塗装と異なる台車使っています。


さて新製品の復活塗装は 新塗装仕様の発売時にも指摘されていた
台車位置を実車に近づける等 僅かではありますが、改良されてます。
 復活塗装をNゲージ化する時に屋根上のアンテナを取り付けて見て
何と無く違和感が… そう!実車の大きいアンテナは、
撤去されて土台だけになっているんです。

確認の意味で屋根上の見える画像を探して見ましたが、ナカナカ無いんですね!
何とか側面からの画像で土台だけになった事を確認する事が出来ました。
併せて新塗装仕様についても確認すると しっかりとアンテナがついてました。


大手私鉄車両と異なり詳しい資料も少なく 手間取りましたが、
美しい山々を背景にして走る画像を思い浮かべながら Nゲージ化が出来ました。


鉄コレの長野電鉄車両も東急8500系からの転属車両や小田急HiSE
等 見ているとトミックスワールドです
3500系辺りの製品化はあるのでしょうか?
期待したいですね
スポンサーサイト
  1. 2011/03/08(火) 22:06:33|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<車両を迷子にしないために | ホーム | DD54を弄くってみる>>

コメント

この丸っこいスタイル、好きですね。何だか長野へ行きたくなりました。
昔の東急青蛙を思い出しました。又乗りたい・・・。
  1. 2011/03/08(火) 22:57:45 |
  2. URL |
  3. 日本高速鉄道(株) #E6kBkVdo
  4. [ 編集 ]

長電

当方も買いましたが、先頭部のおでこに彫られたようなキズがありました。
鉄コレクオリティとはいえ、なかなか良い色調だっただけに残念。
もうひとつ買ってみようかなあ。そんなことを考えてしまう程、今回のボディは魅力的でした。
  1. 2011/03/09(水) 12:39:08 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

模型映えのする 独特な丸い形状が、ファンを惹きつけているのでしょうね
かつてOSカー等オリジナルの電車が走っていた同社も首都圏で活躍していた電車の第二の働き場所になりました。
しかし美しい山々を背景にした風景を
いつ迄も見せて欲しいものです
  1. 2011/03/09(水) 19:46:36 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

屋根観察に行ってきました

隠密です。
この記事を見て、確認のため須坂駅に出かけた隠密です(^^;
なるほど、記事を見るまでアンテナ事は気にしていませんでした(;^_^A
デハ2002の大きいアンテナは土台だけでした。
ついでにD編成リンゴちゃんの屋根上も観察してきました(^^)

A編成非冷房時代の鉄コレがあったんですね。
知りませんでした。
台車の位置もちょっと違うというのも知りませんでした(^^;

今回のマルーン色、とても上品な色調で一目惚れしちゃいました。
次回のリンゴちゃんも楽しみです♪
  1. 2011/03/12(土) 18:38:09 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

 マルーン色の大きなアンテナが土台だけになっている事を
見落としておられる方が、多いみたいですね
 意外と長電を屋根から撮影した画像が少なく確認に手間取りました
7月にD編成発売だとか…
 ますますトミックスワールドですね
  1. 2011/03/12(土) 22:57:42 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民様へ

もしかしたら次回作は、トミックスの253系ベースで「スノーモンキー」なのでしょうか?
  1. 2011/03/16(水) 21:04:49 |
  2. URL |
  3. 岩崎友裕 #-
  4. [ 編集 ]

スノーモンキー253系は、かたいでしょうね
「ゆけむり」も早い時期に製品化されましたから…
ソロソロ銀色のアノ電車を期待したいです
勿論18mの方ですよ
まさか赤カエルは、でないだろうな~
  1. 2011/03/17(木) 14:33:43 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/792-cd837850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)