しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

ロクサン信越線を走る(EF63甲種回送その2)

 線路際の住民です
 
 横川方面に走り去った後 次の撮影地を考え 貨物更新機と妙義山または浅間山の組み合わせる
構図にする為に 松井田ー磯部間を中心にロケハンをしているところ 高崎行きの列車の最後部は
EF6312 と云う情報を聞き急遽方針転換!EF63も合わせて追い撮り出来る場所を探し廻り
結局 駅近くの直線区間で撮影する事にしました。

20110310005.jpg
 ロケハンをしていると 沿線の住民の方々から
「今日は何か来るのかな?」と結構声を掛けられます
色々と尋ねるとSLの話題が、多く印象に残りました。
 特に年配の方々のかつて登りこう配を走って行くSLの姿に 
かつての自分を見て居たのかもしれません。
 そして流石群馬県!C6120と云う単語が、出てくるんです
 期待が大きいのかJRの宣伝が行き届いているのか…

そんな3時間程でしたが、撮影シュミレーションや住民の方々と話をしていた事で 
この待ち時間もあっという間です

 因みに このロクサン甲種の他に上越・高崎線では、新津からの京葉線用E233系の配給列車もあり
掛け持ちをするか悩みましたが、この際スッパリ諦めてこの甲種回送に絞る事にしました。
 
  ピント・露出を合わせているうちに貨物更新色のEF64が、やってきました。
20110310001.jpg
20110310002.jpg
 情報通り最後部にロクサンの姿! 妙義山を背景に貨物更新色のEF64を見る事が出来るとは
思いもよりませんでした、本当に良い一日でした。




 さて 普通は、このまま帰宅する訳ですが 何と無く高崎機関区を見たくなりよく見える所へ
立ち寄ると 数名の同業者の姿が…
 聞いてみると DD51牽引のチキ列車が、間もなくやって来るとの事でした。
20110310007.jpg
 列車の通過前に後ろを振り向くと 何とロクサンが高崎操から入線してきました
久し振りに高崎機関区に居るロクサン!感慨深いですね
20110310006.jpg

 構内を横切る道路から何とEF65535が 程良く見える場所に留められて居るではありませんか!
 近くの転車台方向に目をやると D51498.C58363が一緒に居るんです!
 転車台脇にC6120の入る車庫も完成しており 来年の今頃は3両のSLが常に泊っている
凄い光景が、実現する訳です。
20110310009.jpg

 他にも本線側機待線にEF6019の姿も… 今日は良い日ですよ ホントに
 
 何時まで居てもキリが無いので 引き上げる事に… 某日に備えて周辺をロケハンしながら
高崎駅へ戻ります、
 今日は恒例の高崎駅鳥めし弁当も電車の発車時刻が迫っていたのでパス!
(まだ昼食も摂って居なかったんですが…)
 急いで駅の階段を下りてゆくとこんな光景が…
20110310008.jpg
 もう首都圏で見る事の出来なくなった湘南色の大群!しかし 風の便りでは、この光景も近い将来に
過去のものとなるそうです。

 


 今回は、EF63の甲種回送を撮影して直ぐ戻る予定でした
 けれども 信州からの冷たい風に閉口しながらも好天に恵まれ 
色々とオプションがついた撮影でした。
 間も無く出場・試運転のC6120の話を 地元の人から聞くと
群馬県の熱い期待を担っている事を感じます

 次に高崎に来るのこの機関車の撮影かな? なんて思いながら高崎を後にしました。
[広告] VPS


 この中にロクサンが映ってますが、わかるかな?

 
スポンサーサイト
  1. 2011/03/11(金) 10:07:44|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地震被害お見舞い申し上げます | ホーム | ロクサン信越線を走る(EF63甲種回送その1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/796-59826667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)