しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

地震被害お見舞い申し上げます

 線路際の住民です

 本日の地震により被災された皆様へ心からお見舞い申し上げます。
 テレビで被害の状況を見る度に胸を締め付けられる思いであります。

 また 都内でも帰宅出来なくなった皆様が、この寒さの中如何にしておられるかと
心配しております。

 私も部屋一面に散乱した本・車両セットのブックケースを先程片づけを終えましたが、
機関区・駅モジュールの一部破損をしてしまいました。
 皆様の処は如何でしょうか?
 この地震では、大きな自然の猛威の前で人間の弱さを思い知らされました。

 車両ケースは崩れ落ちましたが、幸いにも車両自体の破損を免れました
ブックケースがしっかりと役目を果たしてくれたものと思います。
 
 まだ余震の続く中大変な時ではありますが、
皆様のご無事をお祈りします
スポンサーサイト
  1. 2011/03/12(土) 00:53:03|
  2. 駅ノート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ホキ… | ホーム | ロクサン信越線を走る(EF63甲種回送その2)>>

コメント

地震被害お見舞い申し上げます

次々と明らかになる惨状を目の当たりにして心が痛みます。
今回の地震や津波により亡くなられた方々に心より哀悼の意を表します。
また、被災された多くの皆様へ心からお見舞い申し上げます。

発生当時職場にいましたが、大きな揺れがかなり長時間続きました。
電車が止まったため、帰宅できずに職場に泊り込む覚悟でしたが、職場の近くに住む同僚が車を出してくれたので、渋滞で時間が掛りましたが日付が変わる頃何とか帰宅できました。

家では本棚の上に置いてあった空き箱や机の上に無造作に積んであった書類が床に落ちた程度で済みました。
まだ余震と共に他の地域でも連鎖的に地震が発生していますので、今後の皆様のご無事を願っております。
  1. 2011/03/12(土) 20:48:20 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

嘆かわしい

ttp://train.ap.teacup.com/yoshihiro/

モデルイモンの社長は震災を喜んでいますね。
結構模型ショップは不動産屋さんが多いですが余りにも非常識ですね。
  1. 2011/03/13(日) 14:26:25 |
  2. URL |
  3. アコム #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/797-5a4c4cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)