しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

鉄コレ13弾 津軽鉄道を弄ってみる

線路際の住民です
週末は、発売されたばかりの鉄道コレクションを弄りながら過ごしました。


この津軽鉄道キハ24021何ですが、模型店でお神籤がわりに
エイ! と気合を入れて引いたものです。
初めは部品取り用にするつもりでしたが、この同型車両が雄別鉄道にいた事を知りました。
よく調べると 同線廃止後に関東鉄道に譲渡されていたんです!
そこで部品取り用から関東鉄道キハ811へ改造する事にしました。

流石にそのものズバリな車両では無い処が、トミーテックらしい車種選定です。
トイレ撤去跡の小窓やベンチレーターが、異なるんですね
そこでこれもお神籤替りに引いた茨城交通キハ200の屋根とトイレ窓ガラスを使う事にしました。

まずは、トイレ撤去跡の小窓を作ります。
ブラ板で窓ひとつを埋めた後に
茨城交通キハのトイレ窓ガラスに合わせて 窓を作ります。
比較的に簡単に出来ました、ここでは後で再塗装をする範囲を小さくする為に極力塗装を剥がさない様にします。
改造前のものと並べて見ました


パテを乾かしている間に屋根に取り掛かります。
先ずは、排気管の位置が異なるので これもパテで埋めてしまいます
また ベンチレーターの数がひとつ足らないので 手元のGMのパーツを取り付けました。
このベンチレーターの形状は、はっきりわからないのですが、
色々な画像から推測して茨城交通のものと同じであると判断しました。
最後に屋根を銀色に塗って屋根は、完成としました。
この頃には、窓を整形するために盛ったパテも乾燥しており
ボディーの塗装に掛かります
今回はトイレ窓付近だけでしたので比較的に楽に出来るかと思ったら クリームを塗った後エアブラシのガス欠!
朱色が、何となくボケだ感じになってしまいましたが、もう日曜日も夜だったので とりあえず今回はココ迄にしました

トイレ窓ガラスに付いた白色をもう少しキレイとれば…
色々と反省点はありますが、また時間をつくり完成に持ち込みたいものです。

13弾のラインナップを見ると何となく 千葉、茨城県を中心に活躍した車両が、多いように思えます。
他に小坂鉄道キハもベンチレーターを変えるだけで…
何となく事業者限定の臭いがするのは、わたしだけでしょうかね?
スポンサーサイト
  1. 2011/03/28(月) 23:51:50|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<23-063 ラーメン架線柱 | ホーム | 鉄道コレクションin同和鉱業>>

コメント

僕は・・・

僕はてっきり関東鉄道・キハ800系がシークレットアイテムかと思ったら、違っておりました・・・。でも事業者限定で登場する可能性があるので、その点期待しております。
  1. 2011/03/29(火) 02:26:26 |
  2. URL |
  3. 岩崎友裕 #-
  4. [ 編集 ]

中小私鉄にとっては収入もありますから、トミーとは持ちつ持たれつの関係なんでしょうか。娘といい、思わぬ形での増収策だと思われます。
津軽鉄道のカラーリングは、いかにも地方の鉄道を表しているようで、なかなかです。
  1. 2011/03/29(火) 10:24:40 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

グッズ販売をリスキーなモノと捉える向きも少なくないようです
しかし 人気車種を抱える鉄道会社にとって宣伝効果を高める絶好のチャンスでしょう
気がつけば小湊鉄道が、今日からキハ200の販売を始めましたね
  1. 2011/03/29(火) 14:38:29 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/802-b162cf50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)