しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

走れ!貴婦人C571

線路際の住民です
C57135の発売から二年近く経ち ようやくバリエーション展開の一環として
C571が、発売されました。
首を長くして待っていた為か、最近肩こりが…
20110330002.jpg

C571は、昭和12年製造後 水戸機関区を振り出しに現役時代を東日本地区で活躍した機関車で
新津機関区を最後に引退後 梅小路蒸気機関車館に於いて動態保存されてきた機関車です。
 主に新津機関区での活躍が長かった事もあり 現在に於いてもその名残りを見る事が出来ます

 例えば、延長されたキャブ屋根等に東北地方で活躍したSLの特徴と云うべきでしょうか。
C57135と並べてみました。
20110330007.jpg
 
 さて製品のプロトタイプですが、最近の「やまぐち号」牽引機として設定しているそうで
イベントで担当者の方にお伺いした処 検査で解体している際に採寸したとの事
 初めは、C57135の延長線上にあるのでもう少し早く製品化出来るものと
思っていたら 思いの外独自の形状だった事に 製品化も遅らせる結果になったそうです。
 
 意外と長野工場での事故復旧に注目が集りますが、事故前に施工されたボイラ交換時にも
他の1次型と異なってしまった部分があるようです。
 製品では、綺麗に装飾された最近の姿を再現しており キャブ付近も色々な標記が美しく
印刷されています。
20110330003.jpg
 
 いよいよ我が家の機関区に回送されて来ました!
20110330001.jpg
 意外な事に C57のフライホイールの効果が大きいのかEF65と無理なく協調して走るんですね!
因みにカトーのD51とも怪しいながら重連を組む事が出来ました。

機関区に入線後 C571の問題点を発見!
 C57135では問題なく通過する事の出来たダブルスリップで 先台車が脱線してしまいます
 考える事1時間… 従台車枠のフレームと当る部分を僅かに削り取る事で解決です
 これまでに美女木の人に散々いじめられてきた経験が、役に立ちました。
20110330004.jpg




20110330006.jpg

 さて C571の美しい装飾に丁度、手元のレボリューションファクトリー製の菊の紋章を使ってみました。
 黒色の発色が、とても上品だった事で金色も嫌味を感じる事がありませんが、前面ハンドレールが白色が
ハンドレールを太く感じる処に残念でした。
 デフレクターに菊の紋章を取り付けたので 日章旗を取り付ける事にします
 この日章旗は、カトーDD54の物をベースに0.3mmの真鍮線を組み合わせて作って見ました
20110330005.jpg
 実車のお召仕様では、この他にキャブに描かれた停止位置を示す白線や連結棒を塗装する等
より手を加える事になりますが、今回は取り合えずの晴れ姿!と云う事にします。




 C57135発売から少し時間をおいて今回の発売になりました、色々な話を聞くところでは
SL製品を熟成した上で製品化・発売している様に思え この辺りはトミックスのSL製品化に
対しての考え方なのだと思います。
 さて 二軸貨車よリニューアル発売しているトミックス様 そろそろ貨物列車の先頭に立つ
蒸気機関車の製品化を期待したいものです 
スポンサーサイト
  1. 2011/03/30(水) 21:42:05|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<165系急行アルプスの運行番号 | ホーム | 23-063 ラーメン架線柱>>

コメント

それは・・・

「ダブルスリップポイントが、通過できない」とありますが、メーカーに指摘すべきではないでしょうか?(>_<)
  1. 2011/03/30(水) 23:52:43 |
  2. URL |
  3. 岩崎友裕 #-
  4. [ 編集 ]

この辺りの話は、機会を見てメーカーの方に情報として話をしたいと思います
静岡のイベント辺りかな?
担当者は、案外ネガティヴな個所の情報を結構待っている様です
不具合と対策まで話をすれば、喜んで聞いてくれますよ 特に二大メーカーの人は…
  1. 2011/03/31(木) 08:09:56 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

さてさて、これでトミックスの宿題は終わりました。次の宿題がどうなるんでしょう。気になります。
二軸貨車の答えが蒸気機関車のはずと思いながら、だいぶ経ちました。
  1. 2011/03/31(木) 18:18:36 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

 トミックスが次に製品化しようとするSLは果たして…
 聞くところでは、一年に一製品を発売するのが、やっとだとか…
良い品良い考え でしょうかね(ん?どこかで聞いた事のある言葉ですね) 
  1. 2011/03/31(木) 23:45:20 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

これがそうですかぁ~

隠密です。
これがウワサの機関車なんですね。
写真だけ見ているとHOだと思っちゃいますね。
TOMIXの気合いの入れ方がよくわかります。
しかし、かつてのHO同様、HG仕様に走りすぎて価格がどんどん上がるのが気になります。
ま、NでしたらHOの機関車のように1両10万円以上が当たり前…なんてコトはナイと思いますが…。

C57 1のお召し正装。ステキですね~。
昔々、NHKで放送した「よみがえれ貴婦人C57 1」を思い出しました。
  1. 2011/04/01(金) 06:20:39 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

仕上がりの良さと買い易い価格を両立させる事は、メーカーにとっても難しいところでしょうね
c57135発売の時も価格設定が、難しかったと聞いております
HOゲージの価格帯も凄い事になってますね
一説では、急激な価格の高騰にHO離れを加速させたと言われております
その様な状況を踏まえてカトー、トミックスは、価格設定に悩ましい思いをしているものと拝察しております
ワラビさんの最近の価格設定にHOゲージの辿った道を歩いている処が、気になります
天賞堂のカンタムシリーズは、価格高騰に歯止めをかける為の新しい試みに好感を持てますね
  1. 2011/04/01(金) 09:14:23 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

やっと発売されたのに不具合とは・・・。
実車同様に従台車の違いを作り分けたまでは良かったのですが。
先輪脱線の原因が従台車とはよく見つけましたね。
作り分けても135号機の物とそう違いは無いはずなのですが・・・。
従台車以外の全体の出来は良いので惜しいですね。
  1. 2011/04/01(金) 23:53:34 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

 不具合を指摘するだけではなく改善方法を探って行く事も 案外面白いんですね
 SLの場合カーブをスムーズに曲がれない場合の多くは、車体の左右バランスを崩す事で先台車(車輪)の浮き上がり脱線すると云う事例が、多い様です
 車体がカーブに差し掛かる時に円を描く中心に近い(仮想軸?)従台車の動きを楽にすれば、ある程度のカーブに対応できると考えました。
 ただし この効果を期待しすぎると直線での安定走行に障害(尻振り状態?)が
出てくる可能性に 今回は、従台車枠の内側を僅かに削ぐ感じに留めています。
 
 これもリアルラインの機関車をいじくり回したおかげでしょうか!
  1. 2011/04/02(土) 10:15:58 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

C571の改善点と改善策の素早い指摘、さすがです。
メーカーは、自社、他社のレールで試運転しているはずだと思いたいですが、対策が間に合わなかったんでしょうかね。
次作は、やはり貨物でしょうね。
そういえば、D51498ですが、先日走らせようとしたら、煙突が取れて無くなっていました。
嵌め込んであるだけの煙突、何やら意味ありそうなパーツです。

  1. 2011/04/03(日) 08:58:42 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

担当者も従台車の扱いに苦慮したかもしれませんね
こな台車のフラつきは、機関車の蛇行動を
増幅要因になりますからね
そろそろトミックスのD型機関車をみたくなりました
カトー製品のレベルの高さに 難しい処もあるでしょう
カトーの煙突…まあ実物も外せますから…
レボリューションファクトリーからG3デフレクターが、発売された!なんて考えないようにしましょうね
  1. 2011/04/03(日) 09:41:16 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

実は・・・

JR西日本のグッズ通販サイト「トレインボックス」で、C57-1・梅小路仕様を注文しました。おそらくあの不具合は、改善されていると思われますが・・・?(?_?)
  1. 2011/07/29(金) 20:08:24 |
  2. URL |
  3. 岩崎友裕 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/804-57a4ebea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)