しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

意外と短いEF65PF (カトーEF65PF)



線路際の住民です

職場の近くにズット置いてあるEF65PFに 気がつくと看板が、取り付けられていました。
大きなパンタグラフを搭載していたので 取り付けられた車番EF65-1064は、後から取り付け他モノなのでしょう。
スカートのKE59ジャンパ栓用の穴が無い事から 65-1054辺りと推察します。

さてEF65PFと云えば、カトーから発売されていたPFも リニューアル発売されました。



意外に短い… と云う自虐的なキャッチフレーズの通り このリニューアルに於いて ようやくファインスケールモデルになんです


リニューアルを先行している トミックスのEF65PFと並べて違和感を持つ事も無くなりました。

新製品PFの動力ユニットは、500P.Fのモノを踏襲しており 走行性能に変わりは無い様です。

しかし新製品PFのスカートは、連結器付近の欠き取りにより 連結器の交換が、楽になりました。


今回は、ASSYパーツも同時に発売されました、
同時発売の「富士」セットのヘッドマークを並べて見ました。


あさかぜ、瀬戸、出雲以外の東京始発が、揃っています
個人的には、瀬戸 を期待していますが 無理かな~

新製品PFを見て アレ?ヒサシの色は、青色では?
そこで 同時の鉄道ファン誌を見ると PF特集にクリーム色をしたヒサシの画像を発見!
色々あったみたいですが、大宮工場出場時に モニター屋根が、黒色に塗られている為に 全般検査回帰の短い東京機関区所属車は、青色モニター屋根は、短期間だったものと思われます。

またクリーム色をしたヒサシの為に 正面付近のクリーム色が強調されてしまった事 クリーム色自体に青味を帯び 何と無くメリハリの無い様に感じた所は、残念でした。




新製品EF65PFは、カトー製品らしい ソツの無い安定した仕上がりは、流石に業界の雄と云われるモノであります。
この後の展開が、楽しみですね
スポンサーサイト
  1. 2011/05/31(火) 21:11:42|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カトー 24系25形寝台特急「富士」 | ホーム | レイアウトの地形を変更してみます>>

コメント

トミックスのPFもなかなか善戦しているように思いますので、明日あたり入手できたら、いろいろと見てみたいと思います。
ASSYも同時発売ですか。注意しなければ。
  1. 2011/05/31(火) 22:40:40 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

トミックス製品も改めて見ると カトー製に引けを取らない出来ですね
しかし 流石に後発品なだけに 妙な光沢の無い青色や全体的に安定感のある仕上がりになってます。
今夏にトミックスから前期型の発売が、リリースされており ますます楽しみなEF65だと思います
  1. 2011/06/01(水) 19:16:03 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/839-db4328d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)