しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

ピーエフのひさし




線路際の住民です

今月に入りまして 爆発的な仕事量の増加に 鉄道模型に手をつけられない状況です。
仕事の合間に 写真を撮ってストレスの解消をしています

さて 先日よりカトーPFのひさしに色差しするか 考えていましたが、
思い切って塗ってみました。


本当は、エアブラシを使った方がよいのですが、帰宅後の何となく眠たくなっている時だったので 筆塗りにしちゃいました。

カトーPFは、トミックス製品と異なり ひさしの取り外しが可能なので ボディー本体に塗料が、はみ出る心配は、ありません ひさしを外したボディーは、こんな感じです
パーツを外してもPFの顔をしていますね!


庇の上面に青色15号を塗り 乾燥後
再びボディーに取り付けて完成です


青色に塗った事で 全体的に締まりが、出てきた様に思えます。




間もなく キハ181はまかぜ の発売が、予定されていますが、暫くいじる暇がなさそうな このところです
スポンサーサイト
  1. 2011/06/16(木) 10:27:33|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<バスコレのネタに如何? | ホーム | スタイロフォームをはめ込んでみる>>

コメント

ヒサシ問題

隠密です。
PFのヒサシ問題はあっちこっちのサイトで話題になっているようですね。
うちにはHOを含め、4台のPFがいますが、全部屋根の塗色が異なります(^^;
メーカーでも悩んだんでしょうね。
隠密もブルトレブームのころに自分で撮った映像を検索しましたが、PFが配備になったころ~銀河の機関車がPFに交代したころ、この当時のヒサシ上部はクリームでした。
屋根は汚れていて塗色が判別できませんでしたけど…(;^_^A
実物はクリームでも気になりませんが、模型では????って感じになりますね。
隠密も塗装してみよーかな~…。
  1. 2011/06/16(木) 22:31:30 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

ひさしの色については、皆さん悩みの種みたいですね
私も記憶の彼方の話になので ハッキリ言えませんが、P型からブルトレを引き継いだ頃の庇は、青色だったと思います
クリーム色を意識したのは、JR発足後だった様に記憶しています
  1. 2011/06/17(金) 19:22:04 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

おつかれさまです。
模型は上から覗き込むことが多いので、どうしても気になってしまいます。
エアーブラシでやるところを筆塗り。わかりますねー。
眠くなってくると、ホントにすべてがうまくいかなくて。
どれだけの車両をオシャカにしたことか。
うまーく気分転換をしながら、精神衛生を良くしていきましょう。
  1. 2011/06/17(金) 20:33:20 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

ブルトレ仕業に活躍していた当時の俯瞰写真って少ないですね
模型の場合の視点は、実車撮影と異なる場合も多く 参考画像の少なさに拍車をかけてます
エアブラシを使った時の後片付けを考えると …
  1. 2011/06/17(金) 21:45:45 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/845-d962cea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)