しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

夏休みに乗る大井川鉄道(その2)

(その1からつづく)


20110807大井川鉄道

千頭駅は、国鉄時代の夏の雰囲気そのままでした。
あちこちでセミが大合唱。
暑くても、そりゃあもう、たいへん酔える風景で。
売店でスイカボール(シャーベット)を買って食べました。



R0016853.jpg

隣りのホームにはオハ35が。
1980年代のアイドルが、ここでポッキーをかじってくれればなあ(涙)



IMG_5527.jpg

その先頭には、逆向きでC11190が待機していました。
おっと、蕨方面で製品化されましたね。
デフレクターはこんなに低いところまでしかないのですよお。



IMG_5540.jpg

30分程度の待ち時間の後、千頭から金谷方面へ引き返します。
近鉄の車両に乗って、川根温泉笠間渡で途中下車
(ヒドイ写真ですみません)。



R0016864.jpg

すばらしい駅舎なので撮影したくなりました。
が、しかし。
中央の方は、当方の全然知らない方です(!?)
ラッパ飲みされちゃいました。

ここから家族4人で歩いて、ここへ行ってきました。
専用の歩道が用意されており、まったく苦になりません。
わずか5分で移動完了。

ここは大きいお風呂だけでなく、プールや宿泊施設もあり、なかなかおもしろそうなところでした。
次回は宿泊に挑戦してみようかと。



IMG_5550.jpg

ここでは、往路に乗った列車を眺めることができました。
やはり、なんてったってSLです。
デッキガーター橋の上に乗ったとたん轟音が響き、まわりの人々も立ち尽くしたまま眺めていました。
あいかわらずヒドイ写真ですみません。



IMG_5566.jpg

汽笛を鳴らして、山の中へ消えていきました。
最大級の演出。
デッキガーター橋のレイアウトを作っている当方としては、大満足の場所でした。

ところでこの2枚の写真、どういう恰好で撮ったかはナイショの話です。



IMG_5572.jpg

ラストランナーは南海の電車。
鉄コレで見たことがあります。
下の娘は、ここで轟沈しました。


台風がやってきてから暑さがひと段落していたこの夏でしたが、猛暑が戻ってきました。
そんな暑い季節に再突入してすぐの大井川鉄道訪問となったようです。

C622の製品化発表直後ということもあり、暑さにやられていても満足できる1日でした。
寒くなった頃には、自宅でほっこりしながら蒸気機関車に浸ることができそうです。
早くこいこい、大晦日。

おっと、その前にJAMですな。
ではでは。




スポンサーサイト



  1. 2011/08/14(日) 17:09:30|
  2. 駅ノート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<第12回国際鉄道模型コンベンション(その1) | ホーム | 夏休みに乗る大井川鉄道(その1)>>

コメント

近鉄電車

近鉄16000系ですが、どこのメーカーがNゲージで製品化するのでしょうか・・・?気になる所です。
  1. 2011/08/14(日) 21:09:27 |
  2. URL |
  3. 岩崎友裕 #-
  4. [ 編集 ]

駅に停車中のオハ35を見ていると
鉄道原風景! 叫びたくなります。
近鉄.南海.京阪の車両達も この風景に馴染んで居る処に 大井川鉄道の面白さでしょうね
近鉄16000の製品化は、わかりませんが 鉄コレで南海.名鉄.西武が、製品化をされています。
近鉄電車に関して 埼玉県の某メーカー担当者が、意欲的だったと記憶しています
  1. 2011/08/15(月) 07:42:41 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

岩崎さん

近鉄の車両。
乗ってみたからか、少々欲しいなと思います。Nゲージで。
新金谷が蕨方面と仲良しのようですから…ね。


線路際の住民さん

からっぽ、窓オープンの旧客。
山陰本線の長時間待ち合わせみたいですよね。
機関車はもちろんですが、今回は、こんな客車たちに出会えたことが収穫でした。
  1. 2011/08/15(月) 22:53:43 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

C5644も補機付きとは言え、7両は見ごたえ有りますね。
リベット付きのオハ35なんかに乗った日にゃテンション上がりまくりだなぁ。
  1. 2011/08/15(月) 22:56:39 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

北の扇形庫からさん

でしょでしょ(笑)
哲郎とメーテルになれるわけですよ。このオハ35は。
  1. 2011/08/15(月) 23:00:25 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/872-06973b5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)