しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

中央本線の風景

こんばんは、しなのさかいです。

昨年の今頃はガソリンの価格で大盛り上がりでした。しかし今年はゴールデンウイーク突入というところで新型インフルエンザの危機です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
こういう時こそ、外出を控えておうちで模型づくりというのも、いいと思うのですが、当方、残念ながら地味な連休です。今日も満員電車に運ばれて仕事してきました。こんな日に限って、朝から電話が鳴りっぱなしですからね。

さてさて、昭和の日には、山岳モジュールの工事です。


CIMG3598.jpg

まずは、毎回ご覧いただいているトンネルの坑口です。
前回よりも新線と旧線のカラーに差をつけてみました。
タミヤのジャーマングレイとグンゼの灰色9号の組み合わせ。新線の坑口にはコールドジョイントの線を目立たせています。ここまで来ると、もうエアブラシによるウエザリングしかありません。


CIMG3601.jpg

トンネルを覆う山については、いろんな作例を見てきましたが、ここはどうしても「車両と見る風景」ではないので、それならと、国道20号線のような風景を作ることとしています。
前回までは悩んでいた、段々畑の地形をほぼ決めて、切り刻んだスタイロフォームを接着しました。


CIMG3604.jpg

まだまだ完成にはほど遠いですね。でも一応仮置き。国道20号もどきです。
こういう遊びを何度も繰り返しながら、自分の中の心象風景と重ね合わせていきます。
黄色いセンターライン、ガードレール、カーブミラー、おにぎり形の国道マーク、柿の木…
こんな風景を考えていると、仕事の疲れが消えていきます。

ところで、街並みコレクションの使用については、悩んでいるところです。
ゆがみが大きいので、困ってしまって。
イメージ作りのアイテムとしては有効なんですが。


CIMG3607.jpg

これも私の中の心象風景のひとつ。
街道から斜面に立つ農家へ通じるアプローチ道路です(わかります~?)
こういう急な坂道を、農協の帽子をかぶった地元のじいさんが、エンブレを効かせた軽トラに乗って降りてきますよね。
そういう風景を作りたかったのです。
中央本線沿線では、あちこちで見られる風景ですし、日本の現風景でもあります。

朝の通勤電車の中で、車窓を見ながら「バラストと犬走りの間は・・・」「コンクリートの色は・・・」などと考えていると、気がついたら終点だったということが何度かあります。
自分が納得できる風景を作る楽しさ、誰からも指示や依頼を受けずに、ただ自分が見たい風景を作る楽しさ。ごくごく当たり前のことですが、こうしたレイアウト作りの楽しさを実感している毎日です。


*   *   *


おととい、ついに、トミックスから発売予定が告知された「富士・はやぶさ」セットを予約してしまいました。カトーから発売される14系も予約しているというのに~!
もう、なるようになれ、です。
いざとなったら、高額と思われる在庫を中古ショップに売ってまで資金を調達する覚悟。
それだけ青い客車たちには魅力があります。

そこで「はやぶさ」の思い出。

CIMG3594.jpg

「富士」には何度か乗った記録があるのですが、「はやぶさ」はこの時だけ。
しかも西鹿児島までの乗りとおし。チャレンジャーでしたわ、私。
ソロは熊本で「さようならー」ですから、乗りとおすとなると開放B寝台しかありません。
朝の7時には寝台が解体されてしまい、それから西鹿児島まではひたすら車窓を見るだけ。
座りすぎて、お尻の肉が無くなるような気がしました。
もっとも、今にして思えば、なんとも贅沢だったのですが。

オシ24の営業が終了する約1週間前のこと。
カツ丼はおいしかったなー。

実は、西鹿児島に着いた1時間後に財布を落とし、見ず知らずの土地で一文無しになるというハプニングがあったのですが、それは、またの機会に。

ではでは。

スポンサーサイト



  1. 2009/04/30(木) 23:54:24|
  2. 鉄道模型(レイアウト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<緑色のタキ | ホーム | 本日の機関区>>

コメント

東海道・中央本線等明治期に開業した路線のトンネルポータルは、見ていて歴史の重さを感じますね
 古いトンネルポータルを見ていると場所によって彩色が、鮮やかなレンガ色をしたもの
煤けた石積みの色に分けれている様に感じます。
 
  1. 2009/05/01(金) 09:09:31 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

軽トラがエンブレで降りてくる坂、リアルですね。
さらに、じゃり道で轍ができていて、軽ははずみながら出て来る…
うちの田舎がまさにこんな感じです。
細かいですが、三宅邦子の看板があるよろず屋さんとかもやばい。
人を加えたら話し声が聞こえてきそうになりますね。
楽しみにしてま~す
  1. 2009/05/01(金) 14:12:11 |
  2. URL |
  3. カレチ #-
  4. [ 編集 ]

中央本線の風景

ここはこうしようか?あそこはどうしよう?と考えるのも楽しみの1つですね。そしてそれが段々と形になって行く。いいですねー!余り気張らないで納得行くまでマイペースで仕上げてください。
  1. 2009/05/04(月) 21:20:58 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/88-07c11756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)