しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

2011年夏函館へ【1】

こんばんは。北の扇形庫からです。


今年は7月23日から29日まで函館に帰省してきました。
帰ってきてから忙しかったり、アップのタイミングを逃したりで日が開いてしまいました。
もう一月も経ってしまっていますね。(爆)

滞在2日目の7月24日。両親を連れて大沼まで行くため函館駅へ。
CA3J0039.jpg


駅に着くとホームには札幌行283系「スーパー北斗」が待機。
少しして485系「白鳥」が到着し、北と東の並びです。
DSC01179.jpg


「旭」の区名板のDE15が。C11のお供ですね。
DSC01182.jpg


目的地の大沼公園駅まではスーパー北斗では19分、普通では51分。
特に急ぐわけでも無いので普通でのんびり行きます。
「いかめし」の駅弁で有名な森行きの普通列車、久しぶりのキハ40乗車です。
2両編成でのんびり行きます。
CA3J0045.jpg

DSC01183.jpg

扇風機のマークがJNR!勿論非冷房です。国鉄テイスト良いです。
タイムスリップでもした様な懐かしい気分です。
DSC01185.jpg


函館を出て51分ほどで大沼公園に到着。昔からの観光地ですが、変わらぬ小さな駅舎です。
CA3J0048.jpg

駅からほんの数分で湖畔へ。これから大沼湖畔を散策です。
DSC01190.jpg

ハスの花が咲いている所も有りました。
DSC01193.jpg

晴れていればちょうど正面辺りに駒ケ岳が見えるのですが雲に隠れて残念です。
DSC01192.jpg


大沼散策を終えて昼食後、この日宿泊するホテルの
送迎時間まで待つ間に駅のホーム脇へ。
この日はC11函館大沼号の運行日でした。
余り時間も無いのでホームの柵の外から眺めてみます。
程なくホームに入ってきましたが、2つ目の207号機でした。
DSC01198.jpg


もっと時間が有れば駅から少し離れた所から狙いたかったのですが…。
どうにも引きの取れない場所で写真は撮らずにじっくり眺めようかと思ったのですが、とりあえずシャッターを切ってもこんな尻切れアングルで残念です。
ヘッドマークが運行10周年記念の仕様になっていました。
DSC01200.jpg


ホテルに1泊し7月25日。
函館に帰るため大沼公園駅に戻って来ました。
乗る列車を待つ間、駅に到着した281系「スーパー北斗」を撮りました。
駅舎の反対側からですが、緑に囲まれている小さな駅です。
DSC01218.jpg

帰りもキハ40で何と1両!
車窓から見た小沼と駒ケ岳。この日は雲が多めだったのですが、
ちょうどこの時は駒ヶ岳がよく見えました。
DSC01221.jpg


函館への帰りに乗ったキハ40-840。所属表記は何故か釧クシになっていました。
他の函ハコ車と違い、ライトグリーンの下の青帯がラベンダー色の様な色で、白の色合いも違います。
夏季の応援で来ているのか、転属後に表記をまだ変えていないのか?よく分かりません。
(この写真は後日、別の場所で撮ったものです)
DSC01269.jpg

【2】へ続く
スポンサーサイト



  1. 2011/08/24(水) 18:17:32|
  2. 鉄道旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011年夏函館へ【2】 | ホーム | 第12回国際鉄道模型コンベンション(その7)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/880-918d16e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)