しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

鉄コレ 飯田 大糸線42系電車 前編


線路際の住民です
70系発売に続く旧型国電シリーズは、GMの牙城であった戦前系車両に進出し
ました

トミーテックの並々ならぬ力が、入っている様で 絶妙な車種選定であります


早速 購入して中身を見て驚きました
車種毎に室内シートの造形を変えているんです
コスト優先?と思わせる構成が当たり前のイメージが、崩壊した瞬間でした



窓ガラスの乗務員室表示の他 整然と並ぶリベット表現は、鉄コレの領域を超えている様に思います

飯田線の妻面です しなのさかい様のレポートで幌付きになったんですね~
幌パーツにバリがあるのは、流石に鉄コレ! と 思わせますが、諸元標記が、泣かせますね
貫通路ドアの塗り分けと共に旧型国電!の雰囲気を盛り上げています



このベッドライトパーツが、何気にしっかりと作り込んでおり 表情が、締まって見えてきます
試しに外した幌を見てビックリ!
幌枠の塗り分けが、されているんです

驚きが、連続する鉄コレ新製品であります

つづく
スポンサーサイト
  1. 2011/10/28(金) 22:28:38|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<鉄コレ 飯田 大糸線42系電車 後編 | ホーム | カトー EF81 トワイライト>>

コメント

奥に映る箱の数に、線路際の住民様も並々ならない熱意が伝わりました。
それにしても、このゴツゴツ感はたまんないっすね。
先ほど、我が家にも到着しました。
鉄コレ、何これ?のレベルではありません。
  1. 2011/10/29(土) 12:11:01 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

トミーテックの旧国シリーズへの気合の入れ方が尋常ではないですね。
うーん…、横浜線73系セットなんかの要望を出せば本当に出してもらえそうな気がして来ました。
とにかくこれからの展開に期待してしまいます。
  1. 2011/10/29(土) 21:01:31 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

当方も購入いたしました。
窓枠の色はげだけはどうもですが、塗装はどちらもいいですね。
101系鶴見線で見られたような車体の反りもなく、好印象です。
BMTNがストレスフリーで付けられれば最高ですが、まだ試していません。
  1. 2011/10/29(土) 22:03:09 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/913-60c3e235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)