しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

カトー 115系1000番台 湘南色

こんばんは、しなのさかいです。


R0017368.jpg

カトーから115系1000番台(湘南色)が発売されました。
単品でのリリースは、ユーザーにとっては選択肢が広がって、ありがたいです。
しかし、お店にとっては、ギャンブルみたいで迷惑なことでしょう。
近所の量販店では、とりあえずクモニには二重丸を付けて仕入れたとのこと。
数年後の松屋では、サハの叩き売りを見るような気がします。
あくまでも、当方の勝手な想像ですよ(笑)


当方は、クモハ+モハ+モハ+モハ+クハ、それにクモニを1両で導入。
気分で3連と5連を選んで遊びます。


今回の製品、再生産ながら、いくつかのリニューアルが施されていました。

R0017380.jpg

まずは、先の長野色で採用された、シールドビーム等の内バメ別パーツ化。
寒色系であるからか、長野色よりも目立ちません?



R0017372.jpg

1999年の横須賀色で採用された、雪切室やドア取手のモールド。10年以上を経た今回でようやく湘南色にも採用されました。
旧製品の、黒い印刷線によるルーバーの表現も、懐かしい昭和のおもひで。
Hゴムもグレー化です(ただし側面方向幕は銀のまま)。



R0017375.jpg

運転台屋上には、ホイッスルカバーがつきました。
こうした配慮は「カトーとして今やれることはやってみました」というところでしょうか。



R0017377.jpg

そして、クモニ143。
実は当方、はじめての導入です。
スカートが台車と運命共同体なのは少々残念ですが、直線レールの上ではボディとのスキマも目立たず、価格と比べればまずまずです。



R0017379.jpg

車体標記。所属は「長ナノ」。


R0017373.jpg

115系各車は「高シマ」でした。
インレタを調達したり、転写する必要がないのはありがたいですね。
しかし、シール類はどの箱にも入っていませんでした。
仕様のようです。
ASSYで長野色のシールをストックしてあるので、いずれ、そいつを使っておでこの方向幕を表現しましょう。



□      □      □



興味深いのは、今回の再生産のタイミングがトミックス115系の再生産と見事にバッティングした点です。
これほど露骨に店頭で選択肢が与えられたことは、当方の記憶の中ではありません。

準HGと言うべきトミックスの115系は、屋根上機器の別パーツ化がなされ、さらにはBMTN化により車両間のリアルな表現を楽しめます。
おでこの方向幕も光るのでした。
しかも今回はLEDなんだそうで。すごい。

こうしたアドバンテージに対し、カトー製は方向幕も光りませんし、前照灯も麦球のままです。
しかし、当方としては、カトー製品にトミックス製品とは異なる魅力を感じました。



R0017369.jpg

それは、価格の割には良い出来だ、ということ。
パンタグラフ無しの中間車が、店頭価格800円台で買えるのですから。
しかも車体標記が入っている。
オレンジ色の発色も良さそうです。
高価格化の傾向がある中で、このコストパフォーマンスは目立ちます。

古い仕様だけど、ツボはおさえてプチ・リニューアル。
安いものだから、ゆるーく、肩を張らずに。
とにかく、まずは遊ぼう。
そんなカトーの旧金型・再生産品が、結果として最新仕様品の介添え役として新しい存在価値を醸し出しています。
かつてカトーの担当者氏から聞いた「古い金型も大事に…」という言葉通りです。
トミーテック・鉄道コレクションで示された価値観が、カトーの旧金型をよみがえらせているような。
ちょっと皮肉な話ですね。


それにしても、今回のバッティングは見事でした。
あちらがあーなら、こちらはこう…
先月の幕張でふと某メーカー担当氏から聞いた話を裏付けるような現象を見て、買い物以上に満足した次第です。
C6120は、先に手を出した方の…ですね。

今回の115系については、カトーとトミックスのファン投票みたいなので、しばらくは店頭在庫の推移に注目していきます。
果たして、緑と青のどちらが先に店頭から無くなるのでしょうか。


ではまた。






スポンサーサイト
  1. 2011/11/24(木) 23:17:37|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<シロクニのナックル(カトー C62 2発売) | ホーム | よりダイナープレヤデスらしく>>

コメント

勝負は・・・

ブルトレブームの頃、大ガチンコだったような記憶があります。(って古い?)
優劣を決めるのは購入者の好みの問題ですが、今回も一長一短ですね。

どうやら田町の211も動き出し、いよいよ幕引きが近付いているようで実物からも目が離せません。
  1. 2011/11/25(金) 10:30:50 |
  2. URL |
  3. ホビぽっぽ #JUGsyThY
  4. [ 編集 ]

ヘッドライトが、良い感じですね
当方もクモニだけを 増車しましたが、金型に年代を感じさせるヒダを見ると
そろそろリニューアルしても…
と思います
115系と走るナニカ?が欲しいです!
う~ん 聚楽と叫んでみます
  1. 2011/11/25(金) 19:44:10 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

出ましたね~

いよいよ発売になりましたね~(^^)
うちも多数配備しました。
フル編派にはウレシイ価格ですよね~。
同じ数量をTOMIXで揃えたら資産破産です(^^;
細かい部分はTOMIXのほうが良く出来ていると思いますが、その出来を価格がダメにしていると思っています。

金型リニューアルで別パーツ化されヘッドライトですが、何か見る角度によって「ビックリした顔」に見えてしまいます。
ちょっと飛び出し寸法が多い感じですね。

クモニ、これは楽しみにしていた車両で、まっさきにいじりました(^^;

これを機会に113系単品も再生産になるんでしょうかね(^^)
サロ110の再生産を待っている隠密でした(^-^)/
  1. 2011/11/27(日) 14:01:07 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

ホビぽっぽさん

24系25形100番台のことですね。
あのころは紙箱・800円程度のトミックス製と、テールマーク変換で高価なカトー製という選択肢でした。
模型店でも常時在庫があって、どの車両も選択肢だらけだったと記憶しています。
80年代末期からです。そうした選択肢が消滅したのは。
それから20年近く、同じタイミングで選択肢を与えられた記憶があまりありません。
115系やキハ40系が消えるときこそ、国鉄形車両が消える日なんでしょうね。
  1. 2011/11/27(日) 14:26:32 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民さん

そうそう、聚楽ですよ。
そろそろ月刊カトーヒロシも、完全新規金型で驚かせてもらいたいものです。
  1. 2011/11/27(日) 14:28:04 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

隠密さん

まいどです。
信濃の国も寒くなったようですね。
やはり価格面の重視は、当方と同じご意見をお持ちのようで(笑)
これだけのCPなら、これでいいよねー、ということです。
サロ110は当方も欲しくて仕方がありません。
113系1500番台で国鉄時代の横須賀・総武線を再現してみたいですね。
  1. 2011/11/27(日) 14:36:31 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/922-7b4f50b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)