しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

相鉄7000系


線路際の住民です
久しぶりに相鉄の事業者限定の鉄道コレクション製品が、発売されました。

前回の6000系発売後も暫らくグリーンポケットで売られていた為に 発売の発表に驚きました。



プロトタイプは、登場当時でしょうか
現在の相鉄マークの印刷はありません。




6000系の時と異なり 先頭+中間車と云う構成で 4+4の8両編成を組む事が出来ます。
7000系は、今まで色々な編成パターンで運行されました。
5000系の終焉の頃に 貫通8+2や中間に運転台付きの車両が、沢山入った編成等 運用面で興味の尽きない車両です
最近では、JR型無線アンテナやシングルアームのパンタグラフを搭載するなど 個性豊かな車両になってます
この製品を使って加工するのも楽しいかされません
スポンサーサイト
  1. 2012/03/29(木) 08:27:08|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<リニューアルD51 | ホーム | 鉄道コレクション 第15弾>>

コメント

うーん、なんだか鉄コレはえらいことになってきました。ついて行くのも大変です。7000系は方向幕に相鉄っぽさを感じます。昭和の香りもします。
  1. 2012/03/30(金) 19:00:39 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

10000系入線以後 昭和が遠くなりました
LED全盛の今でも 幕式でして この方が見易いんですけどね~
いよいよ全廃に向けたカウントダウンが、始まったようです。
この幕式で特急表示を見てみたいすね
  1. 2012/04/01(日) 13:42:55 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/967-13c6dda0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)