しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

原色PFの終焉?


線路際の住民です
新川崎駅前の鹿島田跨線橋から見える機関車群 何時見ても飽きる事は、ありません。
そんな新鶴見機関区の一隅に 原色PFが、集められています。

それぞれの機関車に休車札が…
道理で このところ原色を見なくなったわけです

そんな休車群の横を黄色い貫通扉のPFがすり抜ける様に通過して行くところは、イカにも新鶴見らしいですね


最近 機関車の動きが急になった新鶴見界隈 記録の時期なんですね
スポンサーサイト
  1. 2012/06/19(火) 11:13:10|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カーブの内側の水田を考えてみた | ホーム | レイアウトプランおなやみ相談室>>

コメント

PFもいずれは保存だなんだと騒動になるのでしょうか。我々は模型で保存するので大丈夫(?)
休車がそんなに発生しているとは。
それと、インフレナンバーにはビックリです。
  1. 2012/06/20(水) 08:08:13 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

先日も職場近くの撮影スポットで カメラを持つ人が集まって居たので聞くと 原色が… 驚きました!
 さようなら商法の発動間近かな?
  1. 2012/06/21(木) 06:50:56 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/989-bc25dedc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)