しなのさかいの駅前広場

ぐったりやくも

総本山参拝

こんばんは、しなのさかいです。


暑いですねー。
相模の国は、梅雨明けと同時に温度計がフルノッチ状態。
こうなると、ますます趣味活動に制限が出てきます。
ボンド水溶液の乾燥だけが、早くていいかもしれません。
いまのうちに木を量産しておきますか。



昨日は、ひさしぶりに総本山をお参りしてきました。

20120719001.jpg

昨年の9月以来の参拝?だと思います。
大江戸線の車内放送をはじめて聴きましたし、総本山の隣の木造ボロアパートが消えてサラ地になってました。
ASSYのボディのバーゲン品は大分少なくなっていましたね。



で、お買い物を披露。


R0018876.jpg

今回はいろいろと拾ってきました。
なにかと課題を解決することができそうです。
その中でも383系のボディが異彩を放っていますが、事情があります。


R0018866.jpg

R0018873.jpg

先日、LED室内灯クリアを組み込もうと車両を手にしたら、基本セットのうち3両のボディが膨らんでいたのです。
どうやら、従来型の室内灯を組み込んだ際にパチンとはめていなかったため、ボディに歪んだクセがついちゃったみたい。まるで蕨方面のダイキャスト爆裂ボディです。
窓のピラーが何もないボディですからなおさらクセがついちゃったようで、これは迂闊でした。
皆さんもお気を付けを。
で、ボディを交換してめでたく今回の参拝の第1目標クリア。



R0018875.jpg

台車群。
TR23とTR11は、これまでにASSYで調達したマニ系の台車に利用します。
NJPのカプラーではなく、かもめナックルを取り付けたいので。
オユ12のTR50はショートシャンクタイプ。
とりあえずということです(こうしてASSYの在庫が増えていきます)。
クモユニ74用のDT13はカプラーポケットを切り落とした時の保険です。
これでM車とT車を思いっきりボディマウント化し、153系とT車を連結させる時には予備となるこのカプラーポケット有で対応するという算段。
我ながらいやらしい発想だと思います。


その他。
スハフ42のライトユニットですが、スロフ62のテールライトに使います。
ライトユニットシューも既に調達してありました。



R0018878.jpg

台車は単品スロ62のTR50で。
これによりかもめナックル化しまして、車端部を引き締めました。
12系と連結して「きたぐに」風急行列車のシンガリを務めてもらうつもりです(ホントの「きたぐに」はオユ10がシンガリ)。



*      *      *



暑いから、という訳ではないのですが。
ふとしたこときっかけで、記録映画『雪にいどむ』を見直してしまいました。




懐かしい除雪車たちを、現代でも綺麗な映像で見れるのは、大変ありがたいです。
6分40秒あたりから登場するキマロキ列車。
先ほど、新宿の某中古模型店で3人の高校生が「なに?キマロキって」と言っていましたが、これのことなんですぞー。

しかし、映像よりも気になってしょうがない点が。
音楽が伊福部昭氏によるということなのです。
もう、雪という雪がゴジラに見えてきます。
キマロキが「メーサー車」ならば、15分22秒から登場するDD14は「スーパーX2」といったところでしょうか。
で、DD53は「スーパーメカゴジラ」(もうやめておきます)

これから見る模型の除雪車たちが、すべて陸上自衛隊の新型兵器に見えてしまいそうです。

ああ楽しい。
ではまた。







スポンサーサイト
  1. 2012/07/19(木) 23:11:10|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<トミーテック 103系3000番代 川越線・八高線 | ホーム | KATO 111系プチ弄り(静岡行きに乗って)>>

コメント

冷凍兵器…(^^;

隠密です。
総本山、ん~、行ったことがありません(^^;
東京はあっちこっちに模型店があって、いろいろ廻れるのがイイですね。
なんか、札所巡りみたいです…(^^;

補修パーツのハズのAssy、今は立派な単独商品になっているような感じで、予約しないと買えないというのが困りものですね。

私もオユ12用TR50、購入しました(^-^)/
ニセコ用スユ13をAssyで組むと、カプラーの腕が長くなるんですよね(-_-#)
ついでに、いろいろな編成を楽しむにはJP仕様がオジャマになるので、KATOカプラーNが使える仕様にしたというワケです(^-^)/

「雪にいどむ」見入ってしました。

この当時でカラーというのもスゴイですが、ネガ撮りとはいえ、変退色が少ないのにはオドロキました。
さすがKodakです。(ものによりけりですが^^;)

富士の映画用フィルムが技術的にKodakに並んだのは昭和50年代だったような気がします。
それでも家庭用のシングル8なんかは、30年以上経った現在では変退色しまくりですが…(;^_^A

昔から富士が勝っていたのはフィルムベースでしょうか…。
Kodakはアセテートベースだったので、経年で硬化して、ポッキンと折れてしまう事故が…。
コダクロームはよく折れルンです(;^_^A
富士はポレエスタベースだったので柔軟性にすぐれていましたが…。

って、フィルムのコトを語るのは、時代遅れですね。
今や「写るンです」も見かけなくなりました…。

さて、映画の音楽ですが…
やはり…
どう聞いてもゴジラが出できそうな感じですね(^^;
DD14がスーパーX2、同感です(^-^)/
ラストシーンの音楽も、ゴジラ系のイメージですね(^^;

大雪との闘い、これは信濃国においては現代でも問題です。
機械力が進歩しましたが、大々雪の時には運休しちゃいますから…。
飯山線や信越本線の信越国境区間…
これは毎年タイヘンです。

道路の除雪もタイヘンで、観光地のある山間部では「道路のキマロキ」が出動します(^^;
ラッセル+ロータリー+融雪剤散布車の3台が基地から出陣していきます。

猛暑の毎日ですが、あと5ヶ月もすると雪の季節がやってきます(;^_^A
いやはや…(;^_^A
  1. 2012/07/20(金) 00:47:07 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

スーパーX2、発進!?

隠密さん

アツいコメントをありがとうございます。
ASSYパーツの総本山だけあり、TR23台車やスハフ42のライトユニットはうなるほどありました。
スユ13のASSY台車、騒動になっていましたね。
そんな方々には待望のオユ12台車でしたか。
いろいろと心配症の人には、かなり毒のある総本山です。
気が付けば車両セット1個分のお買い上げなんてこともありますから。
とにかくあれもこれもと買ってしまう魔のスポット、ホビーセンターカトー東京なのです。

雪にいどむ、ご覧になりました?
フィルムのお話、知らないことばかりでして、隠密さんの深さに驚いてしまいました。
それと信濃国にもスーパーX2みたいなのがあったのですね。
そんな除雪車両たち。ぜひとも伊福部氏の音楽をかけてロータリーを回転させてもらいたいです。
その日の作業、はかどるんじゃないかしら???

DD53は、この映画を見ながら開発したから、たいへんなスペックになっちゃたのかなと、一晩考えてしまいました。
事実だったらおもしろいですね。
  1. 2012/07/20(金) 22:09:19 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

総本山参拝も久しくしていないですね~
行かない間に最寄りの地下鉄駅の案内にホビーセンター…なんて言っていたそうで
色々と考えてしまいます
もっとも ランドマークにもなっている電鉄もダルマさんだけ 何だか不思議な気持ちです、
緑色のDD53辺り面白いかもしれませんね
  1. 2012/07/21(土) 15:38:09 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民さん

キマロキ列車もかなり有名になりました。D51も9600も車掌車もありますからカトーさんにやってもらいたいなあ。
  1. 2012/07/23(月) 20:35:47 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/995-f5f3bd85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)