しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

赤い電車! 営団丸ノ内線


線路際の住民です、幼い頃の地下鉄電車!といえば 丸ノ内線でした。
既に日比谷線や東西線が開通して居たのですが、赤いボディのインパクトが強かったんでしょうね!
そんな丸ノ内線が、Nゲージ車両として帰ってきました。


丸ノ内線も年代によって色々な編成を組んで居た様で 製品では、300形が、中間車化される前の姿を製品化しています

それでも両先頭車の窓ガラスは、原型を挟む形で 最晩年期のHゴム化された車両を配置する辺りは、流石です
300形中間車化された姿にしなかったのは、果たして…

編成の中間に組み込まれた運転台銀座.丸ノ内線らしいですね!
別パーツ化された白帯に描かれたサインカーブを ホットスタンプを使う事で立体感を表現している辺りは、担当者様のコダワリでしょうか。
ノッペリして何もない屋根の表現は、
まさに 御茶ノ水付近で見る丸ノ内線です、ダブルルーフとの作り分けされており アクセントがあり見ていて楽しいですね

この台車の配管表現は、シビれちゃいます、唯、集電靴が飛び出ているので取り扱いには気を付けた方が良いでしょう。



この丸ノ内線に使われる動力ユニットは、カトーで久しぶりの18m級なんです、そこで たまたま 手元にあったGM製京急600形の車体に組み込むと
ガラスパーツを加工だけで ピッタリ!

床板同士を並べると幅、長さが同じでした。

いや~!何だかファイトが、湧いて来ます、色々と想像をしてしまいます


仕上がり等 満足の行く製品ですが、ライトユニット付きが、両端だけだったのは並べ変えをして編成を楽しむ事が、出来ずに残念です。マァ ライトユニットを買えば良いのでしょうけれど…
メトロシリーズも4弾目 次なる製品が期待したいものです、伝説的な車両の多い営団ですから…
スポンサーサイト
  1. 2012/07/28(土) 06:34:20|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<第34回鉄道模型ショウ2012(その1) | ホーム | 久し振りの投稿>>

コメント

映画『地震列島』を見てから、この三角関数の赤い電車を見るのが怖くなりました。懐かしい思ひで(笑)
当たり前の電車だったのに、もう模型の世界じゃないと会えないとは。カトーもやります。Cは二度来る?
18m級の動力は本当に久しぶりですね。たくらんでいないと言いながらたくらんでいるカトー? 期待しましょう。
  1. 2012/07/28(土) 12:06:41 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメント

以前では考えられなかったメトロもすっかりシリーズ化されてきましたね。

丸の内と云えばあのウエーブラインですが画像を拝見している限りかなりキレイに表現されていて好印象を受けます。
動力ユニットも18m級が最新版で登場し他に・・・?
使われる事を期待したい所です。

個人的には自分に馴染みがある千代田の6000形を期待したい所ですね~!
  1. 2012/07/28(土) 14:59:14 |
  2. URL |
  3. 平民 #-
  4. [ 編集 ]

丸ノ内線と言えばやはりこれですよね。
真っ赤な車体に白帯とサインカーブ。地下鉄車両と言えば真っ先に思い浮かぶ位インパクトの有る車両でした。
  1. 2012/07/28(土) 23:26:00 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

地震列島…ありましたね〜 確か銀座線 赤坂見附だったかな? それにしても地下鉄と云うと私達世代は、丸ノ内線なんですね
あの斬新なサインカーブを見事に再現をした 処は、流石はカトー!です
久しぶりなので18m動力を 丸ノ内線だけで終わりと考えにくいんです、これからに期待したいものです。
でもトレンドは、二重橋かな?
  1. 2012/07/29(日) 11:07:12 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/997-8e427ec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)